よくあるご質問

2016.10.11更新

A:女性の方がかかりやすいと思われている方もおられるようですが、実際の男女比は4対6くらいで、女性の方がやや多いという程度です

男性はかかりにくいと思われがちな要因としては、女性ホルモンの減少による悪化がないので症状が急に進行せず、自覚症状に乏しいということだと思われます。

投稿者: 池袋血管外科クリニック

  • 患者様アンケート
  • よくあるご質問
  • クリニックニュース
  • Doctors File ドクターズ・ファイル
  • 豊島区ドクターズ
  • 医療法人 梅澤会 梅澤医院